スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「自分」という名の存在理由
2008-10-26 Sun 03:37
なんか憂鬱です...
こっから先はそういう気分で書くので
普段のテンションを楽しみたい方はこの先を読まないことをお勧めします
何っていうか、今までのキャラでいいのかわからなくなってきた...
っていうのも実はギルチャで普段通りの軽い冗談でからかったつもりだったんですが
相手がそれを真に受けてしまい、ギルド脱退を決意してしまったのです

冗談とは言え相手を傷つけてしまったのです
代理とはいえサブマスなのに・・・

この『猫歩く塀の上』ギルドに入る前から「普段は冗談で悪ふざけで相手をからかったりイジたりするけど、もし自分を必要としてくれるなら親身になって接したり助けてあげたい」ってキャラをやっていました
まぁ笑いを取ったり、場を和ませつつ、それとは正反対に少しでも大切な友達の力になりたいっていう思いで、いままでそうやって過ごしていました




けど、相手によっては冗談って思われないってことに今になって気づかされました
今回だけじゃなく、過去にもたくさんの人を傷つけたんだと思います
今までオレの発言に対して傷ついた方、本当にすみませんでした



ギルド設立から3ヶ月、
そして少しでも『猫歩く塀の上』ギルドの力になりたいと思い
メインキャラ「スリヴァー」を『猫歩く塀の上』に入って2ヶ月
そして、サブマスのみきさんがPCの不調であまりINできないということで、
代理としてサブマスに就任してから1ヶ月経ちました


ギルドの力になるどころか、逆にギルメンを傷つけ逆にギルドを悪くしたという罪悪感でいっぱいです
それと同時に上に立つってことは、みんなの模範になり、一人一人に思いやりの精神をもたないといけないっていう責任を果たせない自分に苛立ち、上に立つという難しさを再確認しました
事実上ギルマスのジムさんの期待を裏切ったってことですし

mabinogi_2008_10_14_001.jpg
『猫歩く塀の上』ギルドは好きだし、ギルメンの人たちも大好きです
だからこそ、ギルドで問題を起こし、ギルメンを不意とは言え傷つけ、責任を果たせない自分は
本当は抜けないといけないと思います
でも、それで抜けたらそれこそ本当の責任放棄なのかなっていう気持ちもあって
今はどうすればいいのか悩んでいます

一応、現状維持という形でギルドに所属していきますが、ギルメンに対しての接し方がわからなくなってきたので、しばらくの間少し距離を置こうと思います
それと同様他のフレに対しても接し方がわからないのでしばらく、すこし距離を置こうと思います
もしかしたらマビを辞めることになるかもだけど...



とりあえず、しばらく一人でいろいろと考えようと思います


スポンサーサイト
別窓 | mabinogi | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<若干吹っ切れたヽ(´ー`)ノ | 翼、それはただ想いをのせるために... | ZC31S>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-10-27 Mon 02:31 | | #[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-10-27 Mon 23:31 | | #[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-10-28 Tue 21:09 | | #[ 内容変更] | top↑
メイズのときのギルチャで せっちゃんが いってたときにはびっくりしたね

皆いなくなるー
ってギルチャで返したけど

もしスリちゃんもギルド抜けるならリュリも抜けるけどね(´ω`)

ギルドの柱がいないギルドって 成り立たないと思うから

リュリも今のギルドは好きですよ(´∀`)

それはもうジムっちのコメに書いたとおり(´∀`)

頑張って応援してるよ^ー^)人(^ー^
もしあれならリュリがギルマスになったり…
本当に興味はあるんだよ?
2008-10-31 Fri 10:30 | URL | リュリエル #-[ 内容変更] | top↑
直接管理人にコメってくれた方ありがとうございました><

>リュリエルさん
まぁオレ自身も今のギルドが好きですしね
まぁ頑張ってみますよΣd(゚∀゚d)ォゥィェ!!!
2008-11-08 Sat 09:59 | URL | スリヴァー #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 翼、それはただ想いをのせるために... |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。